PyeongChang Tourist Information
 

長田溪谷(ジャンジョンケゴク)

長田溪谷(ジャンジョンケゴク) Share

住所

江原道平昌郡珍富面長田ギル2(長田里)

電話番号

033-330-2771

旅行ホットライン

+82-2-1330
(Korean, English, Japanese, Chinese)

江原道外国人通訳案内

+82-80-840-0505

Type

山/渓谷

紹介

平昌と旌善(ジョンソン)に渡って羽を広げている加里旺山(カリワンサン)は、標高1,561mの高峰です。高さがあるだけに広さもある加里旺山は、深い谷をいくつも抱き、その中でも北側の麓に流れる長田渓谷と、南側に曲がり流れる檜洞渓谷(フェドンケゴク)が最も代表的な渓谷です。珍富(チンブ)から旌善(ジョンソン)まで下り、二つの分かれ道から幕洞里(マクドンリ)の方に曲がればそこから幕洞溪谷(マクドンケゴク)になり、長田里(ジャンジョンリ)に曲がれば長田渓谷に辿り着きます。
珍富面長田里にある旌善渓谷は五台川(オデチョン)の渓谷で、玉石類と奇岩怪石が調和されたすばらしい姿を広げています。渓谷の美しさに対して知名度は低い方なので、ひっそりとした避暑地を兼ねたこの上なく良い所だと言えます。この近辺の様々な絶景を誇る五台川の渓谷を、一般的に宿岩渓谷(スグアムケゴク)と呼ぶこともあります。宿岩渓谷のほとんどがあまり知られていない秘境であるがゆえに、美しく静寂さを保っています。それは多分、五台山がすぐ上に位置しているからであろうと思われます。五台川の川沿いに広がる渓谷はどこを見ても美しく、奇岩怪石が渓谷の流れと共に連なっています。ぜひ夏祭りに一度ここにお立ち寄り下さり、良い夏の思い出を残してみてください。

Map

利用案内

Review

アクセス情報

鉄道・バスアクセス情報

マイカーアクセス情報

珍富ICを右折または直進し、少し進み江邊ギルから右折→珍富市内から旌善方向→淸心臺→五臺川(水項溪谷)→幕洞溪谷→長田渓谷

周辺観光地

image thumbnail

幕洞溪谷(マクドンケゴク

1848 0

周辺レストラン

image thumbnail

フェジョン食堂

730 0

image thumbnail

トルボ食堂

776 0

image thumbnail

ソンリムガーデン

705 0

image thumbnail

ウミジョン (ウ

713 0

周辺宿泊営業所

image thumbnail

スプソッジャグンマウルペ

900 0

image thumbnail

サンモレンイペンション

762 0

image thumbnail

ソンリムペンション

775 0

Site&Language

Social Media