PyeongChang Tourist Information
 

石造菩薩坐像

石造菩薩坐像 Share

住所

江原道平昌郡珍富面五臺山路374-8 (東山里,月精寺)

Type

文化財

紹介

宝物第139号。
最近まで、月精寺八角九層石塔に向かって置かれていた、石の菩薩坐像で1.8mの大きさである。頭部が強調されて下半身が貧弱な点など、体の比率が合わず硬直感がある。おおよそ、高麗時代前期の11世紀初めに製造されたものと推測される。高麗時代の華厳系統の寺院で製造された特徴を示す、代表的な作品であり、当代仏教思想を解明する、貴重な資料である

Map

利用案内

アクセス情報

鉄道・バスアクセス情報

マイカーアクセス情報

周辺観光地

image thumbnail

五台山(オデサン)国立公

2759 1

image thumbnail

ソンジェギル (善財の道

1767 1

周辺レストラン

image thumbnail

ジャヨン坊さんのスミタ

432 0

image thumbnail

ユッカルバプサンアレ

405 0

image thumbnail

オデサン食堂(本店)

433 0

image thumbnail

オデサンスホ食堂

451 0

image thumbnail

ソンジェキル食堂

454 0

image thumbnail

オデサン山菜1番街(サン

484 0

周辺宿泊営業所

Site&Language

Social Media