PyeongChang Tourist Information
 

平昌孝石(ヒョウソク)文化祭

平昌孝石(ヒョウソク)文化祭 Share

住所

江原道平昌郡 蓬坪面 李孝石ギル157 (元吉里)

Type

祭り/行事

紹介

イベント名:平昌孝石文化祭
主題:小説のように美しいソバの花畑/副題:ソバの花物語/思い出のときめき
祭りの期間 : 毎年9月中
場所:蓬坪面一帯(文化村一帯)
主催:( 社)李孝石文学宣揚会
目的:蓬坪(ポンピョン)の豊かな自然、文化、地理的条件を活かし、香りのある文学村、美しい文学村を作り、21C、新しい文化祭のビジョンを提示
- 清浄観光地へのイメージ浮上を通じた、地域の景気活性化と四季の観光タウン形成

平昌が育てた韓国現代文学の大家、可山・李孝石先生を輩出した蓬坪は、ソバの花咲く頃の実際の舞台でもある。塩をまいたように白く咲き誇るソバの花を見るだけで、胸がしめつけられるような文学的な感覚にしっとりする。
平昌が育てた韓国現代文学の大家、可山(カサン:号名)・李孝石先生を輩出した蓬坪は、小説「ソバの花咲く頃」の実際の舞台でもあります。塩をまいたように白く咲き誇るソバの花を見るだけで、胸がしめつけられるような文学的な感覚に浸ります。毎年8月末になると、蓬坪では田舎の市場で味わえる、ざわめき、ときめきを感じさせられます。可山先生の文学的情熱を称え、韓国短編小説の白眉である「ソバの花咲く頃」の時間的、空間的な再現を通して、参加者に嘘のない自然のままの姿を感じさせてくれます。孝石文化祭の白眉は、月明かりの下でソバ畑の全景を眺めることにあります。生涯ただ一度の美しい初恋を思い出す、愛の村にあなたをご招待いたします。月明かりの下、咲き誇るソバ花畑での生涯ただ一度の愛、作品の実際の舞台となった蓬坪ソバ畑で繰り広げられる初恋を思い出す祭り、小説のように美しいソバの花畑を背景に、昔を思い出し田舎の豊かな人情と、楽しいアトラクションを体験してください。

Map

利用案内

Review

アクセス情報

鉄道・バスアクセス情報

市外バス東ソウル 長坪(2時間10分所要/1日18回運行) 蓬坪行き市内バス またはフェニックスパーク、シャトルバス乗車、大邱原州長坪蓬坪行き市内バス

マイカーアクセス情報

ソウル方向:
戶法または新葛ICから嶺東高速道路進入した後原州、セマルを過ぎ、平昌I.Cから出て蓬坪方向、6番国道8KM地点
大邱方向:
中央高速道路進入後、萬鐘分岐点で嶺東高速道路に進入した後、平昌I.Cから蓬坪方向、6番国道
釜山方向:
東海高速道路進入後、江陵から江陵ICで嶺東高速道路に進入、平昌I.Cから蓬坪方向、6番国道8KM地点
京釜高速道路に進入、大邱で再び中央高速道路進入して萬鐘分岐点から嶺東高速道路に進入、平昌I.Cから蓬坪方向、6番国道8KM地点

周辺観光地

image thumbnail

水車小屋

1229 0

周辺レストラン

image thumbnail

マノ

352 0

image thumbnail

セト

341 0

image thumbnail

マシル

331 0

image thumbnail

コギこマックス(あそこ蕎

510 0

image thumbnail

自然メウンタン

408 0

image thumbnail

蓬坪カルビ

397 0

周辺宿泊営業所

image thumbnail

シムズキャビン

272 0

image thumbnail

セサンバックロ

296 0

image thumbnail

平昌アルンダウンセサン

522 0

image thumbnail

ジュリエットペンション

470 0

image thumbnail

ジョッピッハヌルペンショ

397 0

image thumbnail

平昌ハヌルペンション

419 0

Site&Language

Social Media